SHIP Shinagawa Industrial Platform

NEWS

2022.02.20

【重要】新型コロナウィルス感染報告に伴うSHIPの対応について

 昨日、オフィス入居企業から、社員1名が新型コロナウィルスに感染している旨の報告がありました。

 これまでに判明している当該利用者の行動記録(最終利用日は2月16日(水))から、SHIP内の行動範囲は貸しオフィスの自室等に限定されており、オープンラウンジ等で他の利用者との直接の打ち合わせ等は行われていないことを確認しております。

 また、現時点で当該利用者の周辺で更に体調不良を訴えるものはおらず、SHIPの職員にも濃厚接触者に該当するものはおりません。

 SHIPでは施設利用の際に、利用者全員のマスク着用や検温を義務付けているほか、共用の机・椅子等は次の利用までに必ず除菌・清掃をするなどの感染防止対策を行っておりますが、上記の報告を受けて、当該利用者の行動エリアの除菌・清掃を再度念入りに行いました。

 また、当該利用者については当面SHIPの利用を控えるとともに、当該オフィス入居企業のその他のスタッフ利用者については、保健所の指示に従って対応していただくこととしております。

 以上のことから、オープンラウンジや会議室等の利用制限を実施することなく、引き続き通常どおり営業いたします。

 全国的に新型コロナウィルス感染が拡大しているところですが、SHIP利用者の皆様には、入館時の手指消毒や検温など、基本的な感染防止対策を確実に行っていただくとともに、発熱・咳等の体調が優れない方は無理をなさらず、SHIPの利用を控えていただくようご協力をお願いします。 

ニュース一覧に戻る